不思議な国のお料理 in singapore


シンガポールのちょっとおかしくて、おいしいローカル食を紹介する不定期更新ブログです。
by watta-_singapore
リンク
以前の記事
カテゴリ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パイナップルタルト

今日のはパイナップルタルトです。
d0102518_13321450.jpg

パイナップルタルトは、シンガポールでは主にチャイニーズニューイヤー(旧正月)の時期によく見かけるマレーのお菓子です。

クッキーがすこし柔らかくなったような生地の上にパイナップルを煮詰めて作ったパイナップルジャムを乗せています。それだけなんですが、けっこうおいしいです。watta-も大好きなお菓子の一つです。

チャイニーズニューイヤーでは、他にもたくさんのお菓子や料理を見かけます。ラブレターというお菓子(恋の手紙とは関係ないらしい)やみかんも食べます。そして、アンパオという日本で言うお年玉を大人から子供に渡したりします。しかし、金額は日本ほどではなく平均S$4(300円前後)だそうです。日本人の子供は幸せですね。

シンガポールのチャイナタウンでは、すごいいっぱい爆竹を鳴らしたりして、大騒ぎです。今年は今月17日が大晦日、そして今日18日が新年です。(旧正月は毎年新年の日が変わります)

また、チャイニーズニューイヤー系のお菓子があったら紹介しますね。
[PR]

# by watta-_singapore | 2007-02-18 13:44 | マレー料理

バクテー

今日のローカルフードはバクテーです。中国語で書くと「肉骨茶」です。
d0102518_17262235.jpg

右下にあるヤツがバクテーです。肉をコショウや香辛料とかで煮込んだスープです。コショウが結構入ってて、ちょっと辛いです。こしょうが好きな人にお勧めの一品です。

左後ろのものは、あげパンです。バクテーに浸して食べます。パンの味とバクテーの味がかなりマッチしておいしいです。

バクテーは、基本的に朝の食べ物なので、朝仕事に行く前の人たちがよく食べています。バクテーがおいしいお店では、だいたい正午にはもうお店が閉まってしまいます。でも朝六時ごろからやっているので、おいしいバクテーを食べたい人は早起きをしてくださいね。


バクテーがとっても美味しい店とそうでない泥水のようなバクテーのお店がシンガポールにはあるそうで、何も知らない日本人がそのどっちの店で食べたかによってバクテーを好きになるか、嫌いになるか変わるそうです。

バクテーを簡単に家で作るセットも結構売っています。香辛料などはそのセットに入っていて、買うものはお肉くらいで作れちゃいます。watta-のおばあちゃんもバクテーが好きで時々そのセットをシンガポールから日本に送ってあげています。
[PR]

# by watta-_singapore | 2007-02-11 17:37 | 中華料理

ブレイズドポーク

今日紹介するのはブレイズドポークです。braised porkかな。日本語で表現しにくい単語だなー。

braise[ briz ]

[動](他)〈肉を〉油でいため少量の水でとろとろ煮込む.

Yahoo!辞書より

そんな感じです。うん。 わかんないかな・・・
d0102518_2251726.jpg

黒いとろとろしたソースみたいな(なんていったらいいのかわからん)ものと一緒に豚をbraiseしたものです。白いパン(まんじゅうみたいな感じ)にはさんで食べます。豚の油とパンの味のなさが妙にマッチしておいしいです。

けっこう油が多いんで、カロリー気にしている人にはちょっと・・・・・ね。
とにかくおいしいです。watta-がこれを食べたお店は、west lake っていうお店でした。地元じゃ結構有名です。
[PR]

# by watta-_singapore | 2007-02-05 22:56 | 中華料理

プロウンヌードル

今日は「プロウンヌードル」です。S$5でした。ちょっと高いかな。
d0102518_22503440.jpg

大きなエビが、4つ5つと入っています。かなりぷりぷりでおいしい!エビの味が出たスープもこれまたうまい。麺は黄色くて、少し太いです。食べにくいほどじゃないので問題なし。奥にある茶色いのは牛肉です。けっこう柔らかくてびっくりしました。意外とボリュームもあって、かなりおいしい一品です。

しかし、このヌードルを売っているお店は、あまりなくて、食べるのはちょっと難しいかも。でも見つけたら食べてみてくださいね。

watta-が行ったお店のお兄さんは、ちょっと日本語を喋っていました。日本人もよく来る証拠です。
[PR]

# by watta-_singapore | 2007-01-24 21:59 | 中華料理