不思議な国のお料理 in singapore


シンガポールのちょっとおかしくて、おいしいローカル食を紹介する不定期更新ブログです。
by watta-_singapore
リンク
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

キャロットケーキ

英語だと「Carrot cake」って書きます。キャロットっていわゆる「にんじん」ですよね。
d0102518_21412854.jpg

キャロットケーキって書くのににんじんは入っていない。大根でしょうか、これは。だとすると大根もち?日本で食べられる大根もちに近い感触です。味はちょっと辛め。あと、ひき肉の入った卵焼き(巻く卵焼きじゃなくて、卵を焼くだけ)が乗っかってます。これでS$2.5です。この値段でこの量はちょっと多めな感じがします。

キャロットケーキ単体で食べている人もいますが、watta-は何か別のものをメインに、これはみんなでつまんで食べるものとして食べるのをおすすめします。もちろん、単品で食べてもいいんですが、結構な量があるので正直飽きます。

このお店のキャロットケーキは、S$2、S$2.5、S$3、S$5と、サイズがいろいろありました。
[PR]

# by watta-_singapore | 2008-06-16 21:42 | 中華料理

トムヤムスープ

「Tom Yam Soup and Rice」。トムヤムスープといえばあの有名なスープです。そう、あのタイ料理です。
d0102518_21225814.jpg

とにかく辛い!辛さ:■■■■■■■■■□くらいですか。マジで辛いんです。まず見た目が赤い赤い。タイに行ったときに食べたトムヤムスープやタイ料理屋さんで食べたトムヤムスープより辛いんです。なぜでしょう。それは、ホーカーだからです!これでピンと来た人はシンガポール通。ホーカーは基本お昼が中心です。それゆえ、お昼に作ったトムヤムスープが夜になって煮詰まっていたのです。辛いわけです。

このトムヤムスープにはエビが2匹入っていましたが、辛くて辛くて食べられませんでした。シンガポールに三年以上いるwatta-でも全部は食べられませんでした。これは辛いので普通の人は食べれないかも。でも、辛いのがとっても好きな人には挑戦してほしい一品です。
[PR]

# by watta-_singapore | 2008-06-16 21:24 | その他

牛肉面

中華系のレストランが学校の近くにありまして、気になっていたので入ってみました。なかなか繁盛しているお店です。

今回頼んでみたのは牛肉面。英語で書くとStewed beef noodleです。ちなみにStewは煮込む、とろとろ煮込むです。
d0102518_1482929.jpg

一口食べて思った感想は、これお鍋の味じゃん!?でしたー。やっぱり、とろとろ煮込んだお肉はおいしいです。すこし甘い感じもしました。面は太い面でちょっと「ほうとう」っぽい感じもしましたね。watta-はもうちょっと面は細くてもいいんじゃないかなと思いました。

ちなみにS$5.5でした。(380円くらいかな)ホーカーに比べるとちょっと高めかな。

友人3人と行ったので他にもいろいろ食べれました。ここのお店はおいしかったので、ぜひまた来たいと思います。
[PR]

# by watta-_singapore | 2008-05-28 01:49 | 中華料理

ゴン ガオ チキン ライス

Gong Gao Chiken Riceなんていうものは、シンガポール来て初めて見まして、結構おいしそうな写真だったので注文しました。読み方は「ゴン ガオ チキン ライス」ですね。Gongの最後のgは読みません。シンガポールではいつものことです。
d0102518_1313049.jpg

どうやら、普通のチキンライスとは違うようですね。どうやら、酢豚のような感じです。しかし、酢豚とは違う。ちょっと硬かったです。まぁいつもどおりではありますが。そして、以外にも「辛い」。watta-にして見れば大した辛さではないんですが、予想と違っていた味に驚きました。

余談:カテゴリ判定が正直難しいです。シンガポール料理はシンガポール料理なのでどちらに傾いているかは実際お店の人が何系かで決めちゃったりしてるところがあります。そこのところ、ごめんなさい。でも、どれもおいしい”シンガポールフード”です。
[PR]

# by watta-_singapore | 2008-05-28 01:31 | 中華料理